QRickit | 無料QRコード作成サービス | QR Code Creator


URL連絡先カレンダー・通知メール地図メッセージPayPal自由入力
QRickit(クリキット)は無料QRコード作成サービス。個人用・商用のQRコードを無料で簡単に作成できます。
ユーザ登録、個人情報、クレジットカードなどは必要ありません。入力データは一切保存されません。


QRickit QR Code API

URLを張るだけで簡単にウェブサイト、オンラインアプリやHTMLメールでQRコードを表示できます!

QRickit(クリキット)のQRコードAPIは無料です。個人利用と商用利用に違いはありません。

*無料でご利用いただけますが、必ず「注意事項・制約事項」をご確認ください。

生成するQRコードの画像解像度は96 dpi(標準の端末画面用・ウェブ用・メール用)。高解像度画像は対応しません。

このAPIをご利用いただければ、QRickitのSNSに投稿やお知らせください。

More Tips, Photos, Videos at QRickit Blog Follow QRickit on Twitter Like QRickit on Facebook

リンク頂く場合はリンクフリーですが、トップページ「https://QRickit.com」へのリンクでお願いします。

*QRickit.com(当サイト)では規格に沿ってQRコードを作成しておりますが、作成したQRコードには保証はありません。 当サイトを利用することにより生じた損害・不利益に関しては、当社瑕疵や不備の有無に関わりなく一切の責任を負いません。当サイトで作成したQRコードの使用適否はご利用者の判断となります。

*QRickit QRコード APIを利用する場合、一日に10万リクエスト数までお願いします。一日に10万リクエスト数以上が必要の場合、RapidAPIで「QRickit QR Code API」をご利用ください。


QRickit QR Code APIの使い方

基本のURLとパラメータ: https://qrickit.com/api/qr.php?d=yourdata

d = QRコードが使用するデータ

例) 下のようにHTMLのイメージタッグ<img>を使って、QRコード画像を表示する。

<img src="https://qrickit.com/api/qr.php?d=http://myurl.jp&addtext=日本語の例&lang=jp&txtcolor=442EFF&fgdcolor=76103C&bgdcolor=C0F912&qrsize=150&t=p&e=m">

下のQRコードが生成(150x150ピクセル、png形式の画像)

データ: dパラメータだけは必須。他のパラメータは任意。

例) d=http://myurl.jp (URL用)
例) d=mytext (自由データ)
例) d=TEL:1231231234 (電話用)
例) d=MAILTO:me@qrickit.com (メール用)
例) d=<?php echo urlencode($mydata);?> (PHPでデータを指定)

推奨:データをURLエンコード(URLENCODE)してください。

例) 「あ」をURLエンコードすると「%E3%81%82」になる。

URLエンコードについて


QRコード画像の設定(任意パラメータ)

フッターテキスト: addtext = QRコードの下に文字を表示する。QRコード画像サイズと全角・半角文字による10~30文字まで。 *日本語(全角文字)を表示したい場合、パラメータ lang=jp を指定する。
例) addtext=This+is+English (半角英数字のみの場合、&lang=jp は不要)
例) addtext=これは日本語の例&lang=jp(全角文字を表示したい場合、&lang=jp は必須)
例) addtext=<?php echo urlencode($yourtext);?>&lang=jp

フッターテキスト色: txtcolor = フッターテキストの色(HTMLカラーコード)。既定: 黒 (000000)。
例) txtcolor=FF0000
(アイコンをクリック、色のHTMLカラーコードを表示)

ロゴテキスト: logotext = QRickit
*無料APIでは変更できません。ロゴテキストを自由に変更したい場合、RapidAPIで「QRickit QR Code API」をご利用ください。

QRコード色: fgdcolor = QRコードの色(HTMLカラーコード)。既定: 黒 (000000)。
例) fgdcolor=000000
(アイコンをクリック、色のHTMLカラーコードを表示)

背景色: bgdcolor = 画像背景の色(HTMLカラーコード)。既定: 白 (FFFFFF)。
例) bgdcolor=FFFFFF
(アイコンをクリック、色のHTMLカラーコードを表示)

画像サイズ: qrsize = ピクセル(px)。画像は正方形(高=幅)。最小:80。最大:1480。既定:150 ピクセル。
例) qrsize=150

画像形式: t = 画像の形式。PNG形式、JPEG形式、GIF形式は可能。既定:PNG形式。
例) t=p (PNG形式)
例) t=j (JPEG形式)
例) t=g (GIF形式)

誤り訂正レベル(Error Correction): e = 誤り訂正レベル。既定:M (中 Medium)。
Example: e=l レベルL (7% 復元能力) LOW
Example: e=m レベルM (15% 復元能力) MEDIUM
Example: e=q レベルQ (25% 復元能力) QUARTILE
Example: e=h レベルH (30% 復元能力) HIGH

*汚れでもQRコードが読み取りできるように、QRコードには汚れなどを補正する仕組みが組み込まれています。 汚れたQRコードは読み取りに時間が掛かります。誤り訂正レベルを高くすると、訂正の情報が多くなり、QRコードの大きさ(バージョン)が大きくなることがあります。


その他例・使い方

  1. QRickitのQRコード作成機能(このページのトップメニュー)を使って、お好みのQRコードを実際に作成する。
  2. スマホなどでQRコードを読み取って、確認する。
  3. QRコード画像のURL(ソース)を表示する。(画像上に右クリック/CTRLクリック/長いタッチ)。HTMLソフト、メモ帳、WORDなどにコピーペーストもできる。
  4. URLの「d=...」部分はデータ例となる。データ例の構造を従って自分のデータを作成して、QRickitのQRコードAPIで利用する。

例) 連絡先に追加するQRコード

Sample QRickit for vCard

URL(ソース)

<img src="https://qrickit.com/api/qr.php?d=BEGIN%3aVCARD%0d%0aVERSION%3a3.0%0d%0aN%3aDoe%3bJohn%0d%0aORG%3aABC+Co.%0d%0aTITLE%3aPresident%0d%0aEMAIL%3ajohndoe%40email.com%0d%0aTEL%3bTYPE%3dCELL%3a5555555555%0d%0aTEL%3bTYPE%3dWORK%2cVOICE%3a5551231234%0d%0aNOTE%3aTest%0d%0aURL%3awww.abc.com%0d%0aADR%3a%3b%3bSuite+451+Main+St.%3bMiami%3bFlorida%3b123456%3bUSA%0d%0aEND%3aVCARD%0A&addtext=&txtcolor=000000&fgdcolor=000000&bgdcolor=FFFFFF&qrsize=200">

赤部分 は変更できるデータ例 (必要のないパラメータは空にしてください。)

*上記のデータはURLエンコード済み
+ 又は %20 = スペース(空白)
%3b = ;
%40 = @ (メールアドレスの部分)

例) カレンダーにイベント・通知を追加するQRコード

Sample QRickit for vCal

URL(ソース)

<img src="https://qrickit.com/api/qr.php?d=BEGIN%3AVEVENT%0D%0ASUMMARY%3AEvent%20Name%0D%0ALOCATION%3AEvent%20Location%0D%0AURL%3Ahttp://yourwebsite.com%0D%0ADESCRIPTION%3ASome%20Notes%0D%0ADTSTART%3A20190214T090000%0D%0ADTEND%3A20190214T120000%0D%0ARRULE%3AFREQ=MONTHLY%3BUNTIL=20190901T000000Z%0D%0AEND%3AVEVENT%0D%0A&t=g&addtext=&txtcolor=000000& fgdcolor=000000&bgdcolor=FFFFFF&qrsize=200">

赤部分 は変更できるデータ例 (必要のないパラメータは空にしてください。)

*上記のデータはURLエンコード済み
+ 又は %20 = スペース(空白)
%3b = ;
%40 = @ (メールアドレスの部分)

日付・時刻:
20190214T093000 = 2019年2月14日 09:30 (YYYYMMDDTHHMMSS 構造)

繰り返しは必要ない場合、FREQとUNTILパラメータを空にしてください。

UNTIL = 繰り返し終了日を指定するパラメータ

FREQ = 繰り返しを指定するパラメータ

例)

FREQ=DAILY (毎日)
FREQ=DAILY%3BINTERVAL=2 (2日ごと)
FREQ=DAILY%3BINTERVAL=3 (3日ごと)
...

FREQ=WEEKLY (毎週)
FREQ=WEEKLY%3BINTERVAL=2 (2週間ごと)
FREQ=WEEKLY%3BINTERVAL=3 (3週間ごと)
...

FREQ=MONTHLY (毎月)
Every 2 Months: MONTHLY%3BINTERVAL=2 (2か月ごと)
Every 3 Months: MONTHLY%3BINTERVAL=3 (3か月ごと)
...

FREQ=YEARLY (毎年)
FREQ=YEARLY%3BINTERVAL=2 (2年ごと)
FREQ=YEARLY%3BINTERVAL=3 (3年ごと)
...

BDAY = 繰り返し日を指定するパラメータ

例)

BDAY=1MO (月の第1月曜日)
BDAY=2MO (月の第2月曜日)
BDAY=3MO (月の第3月曜日)
BDAY=4MO (月の第4月曜日)
BDAY=-1MO (月の最後の月曜日)
...

MO → 月曜日
TU → 火曜日
WE → 水曜日
TH → 木曜日
FR → 金曜日
SA → 土曜日
SU → 日曜日

1 → 月の第1曜日
2 → 月の第2曜日
3 → 月の第3曜日
4 → 月の第4曜日
-1 → 月の最後の曜日

BCOUNT = 繰り返し回数を指定するパラメータ

例)

BCOUNT=3 (イベントは3回まで繰り返す)
BCOUNT=10 (イベントは10回まで繰り返す)

 

戻るホーム


チェック


QRickit Blog QRickit Twitter QRickit Facebook

ENGLISH QRickit QRコード API 注意事項・制約事項 ご寄付

QRickit
© 2008-2020 JICS MEDIA
「QRコード」® は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。